全身脱毛をしたら全てが楽になった

面倒だと思っていたムダ毛処理に限界を感じる

お風呂に入ったり歯を磨いたりスキンケアをしたりメイクをしたりマッサージをしたり運動をしたりヘアケアをしたりなど、美容のために毎日やらなければならないことは山のようにありますが、私がいちばん面倒でやりたくないなと感じていたのがムダ毛処理です。
私の場合は全身が毛深くて一本一本のムダ毛が太くて濃いので、何もせずにナチュラルでいるわけにはいきません。
Vゾーンやワキのムダ毛を毛抜きで一本ずつ抜く、背中やうなじやバストやお腹やヒップのムダ毛をブリーチして肌の色に近づけて目立たなくさせる、ブラジリアンワックスや脱毛テープで広範囲のムダ毛をまとめて抜く、タンパク質を溶かす成分が配合されているクリームを塗って除毛する、カミソリで腕や脚のムダ毛をシェービングするなどの方法でムダ毛処理をしてきましたが、ある時そろそろ限界だなと感じるようになりました。

限界を感じた理由は、ムダ毛処理に伴う肌トラブルが深刻化し始めたことです。
私の肌に起こった肌トラブルについてですが、脱色クリームや除毛クリームを塗った後の放置時間が長すぎたことがダメージとなり肌に赤みやむず痒さや熱感やピリピリ感などの炎症が出る、ヒザ下やヒザやヒジ下やヒジやワキのムダ毛をシェービングし続けていたら色素沈着で肌が黒ずんでしまう、毛抜きや脱毛テープやブラジリアンワックスで抜くと2〜3週間後に埋没毛が大量発生して毛穴が黒くなって悪目立ちする、鼻下や目元や口の周りや眉間や額などの顔のムダ毛を剃るとカミソリ負けで乾燥が進み角質が硬くなってキメが乱れる、太いムダ毛が密集して生えている部分の処理をした後のチクチク感で痒くなるなどがあります。

面倒だと思っていたムダ毛処理に限界を感じる自己処理による肌トラブルに悩み脱毛サロンの全身脱毛へ痛みも無く費用対効果も抜群でムダ毛のストレスが無くなった